本文へスキップ
 
やなぎたにかずみ official site『虹をみつけて』


おやこひろば桜梅桃李
2016年10月1日 下記へ移転いたしました
〒564-0062 大阪府吹田市垂水町1-28-33-1階

サバイバルサロン ぷれぜんとPresent

◆サバイバルサロンぷれぜんと公式サイト
◆サバイバルサロンぷれぜんと 講演・取材依頼について
◆サロン会・講座情報
◆ひまわりの会(性被害に遭った子どもを持つ母の会)

***********************************************************
性暴力被害者が立ち上がる力を信じ、諦めない
日本初!性暴力被害を乗り越え、今を生きる当事者の談話会(*^_^*)

サバイバルサロン ぷれぜんと

やなぎたにかずみは、2012年3月24日横浜での第1回サロン会から、副代表として活動しています(*^_^*)
代表:ヤマトミライ(石田いくみ)(右側)
※二人で呑むと、いつも、こげな感じです(笑)



サバイバルサロンぷれぜんと テーマソング
◆ぷれぜんと◆
(2015年5月19日現在、Youtubeで公開予定です。しばらくお待ちくださいね。)

作詞作曲:やなぎたにかずみ 編曲:山下悟史
歌:やなぎたにかずみ

それは、
突然、やってきたわけじゃなく
いつからか、温めてた 想い

消し去ろうとしても
忘れようとしても、
このままで終われない
その意味を、探し続けて

果てしなく、長く思える道も
誰かが そばにいてくれたなら、
一緒に疲れたねって休むのもいい。

ワタシが、ワタシであるために
ワタシが感じるままに
悲しみは、優しさになる。
その優しさは、ぷれぜんと。



そこで
ずっと、待っていたわけじゃなく
もがいたり、凹んだり、外れたり。

笑顔で隠しても
気づいて欲しくて。
もう二度と 戻れないと
嘆いては 人を傷つけた。

ここにおいでよ。
もっと、怒っていいよ。
たくさん、泣きながらでいい。
どんな、あなたでも、大好きだから。

ワタシがワタシであるために。
ワタシが感じるままに
苦しみは、チカラになる。
明日への勇気は、ぷれぜんと。


ゴールは、まだ見えなくても
夜明けが来ない暗闇はない。

生まれてきてくれて、ありがとう。
出会ってくれて、ありがとう。

今、生きること感じよう
今、つながっていこう

悔しさも 苦しみも 希望も
優しさも 愛も 赦しも 

ワタシが、ワタシであるために
ワタシが感じるままに
幸せを あきらめない。
生きる希望を ぷれぜんと。

すべてが ぷれぜんと。
ワタシへの ぷれぜんと。
あなたへ ぷれぜんと!!


サバイバルサロンぷれぜんと 講演・取材依頼について

『サバイバルサロンぷれぜんと』としての講演・取材のご依頼、お問合わせは、こちらの専用フォームよりお願いいたします。代表のヤマトミライ(石田いくみ)より、返信させていただきます。

  サバイバルサロンぷれぜんと 講演・取材依頼専用フォーム

サロン会・講座情報

◆2017年 次回の開催は、5〜6月に、大阪 御堂筋線江坂駅周辺で開催します。
詳しくは、コチラのリンクよりご覧くださいね。→ サバイバルサロンぷれぜんと サロン会情報

ひまわりの会〜性被害に遭った子どもを持つ母の会〜

2014年1月〜2015年4月まで、やなぎたにかずみは、『性被害に遭った子どもを持つ母の会』のスーパーバイザーとして関わっていました
2016年4月以降は、一般社団法人もふもふネットにて、毎月第2土曜日 13:00-15:00に開催しています。



【こんな方、ご参加ください】
◆母親から見て「子ども(成人でも可)」が性被害に遭った方。(実子、継子問いません)
◆子どもの性別は問いません。
◆子どもの被害後、子どもにどう接していいのかわからない方。
◆加害者が自分のパートナーや、自分の子どもであったため、自分を責めて苦しんでおられる方。
◆子どもの被害について怒りが湧いてきて、どこにぶつけていいのかわからない方

など。

子どもが、性被害に遭ったとき、一番身近にいる母親は、
◆子どもを守ってあげられなかったことへの自責。
◆どうして気づいてあげられなかったんだ?という自責。
◆加害者がパートナーや、自分の子どもであることでの悔しさや、絶望感。
◆加害者への怒りや復讐心、憎しみと共に、愛情があることへの苦しみ。
など、当事者とはまた違う苦しみを背負ってしまいます。

当事者の心の回復のためには、まずは一番近くに居る母親の心が癒されなければ、当事者の心を抱きしめることは難しいのです。家族崩壊にまで繋がってしまう性犯罪被害当事者と、その家族。被害に遭わないにこしたことはないのですが、残念ながら現状は、いつ、どこで、誰から加害されるかわからない社会です。万が一、被害に遭ってしまったときには、早急に当事者の心と身体のケアをしなければいけません。その上でも、母親の存在は、当事者の心の回復にとって、とても重要になってきます。辛い気持をここでしっかり出し切って、さまざまな情報も得ながら、被害からの回復に向かっていただきたいと願って、ひまわりの会を立ち上げました。一人で抱えないで、一緒に嘆き、悲しんで、その先の笑顔に向かっていきましょう。

【開催日程・場所・参加費・お申込みなど・・・】

こちら↓↓↓のリンクからご覧ください。

一般社団法人もふもふネット 



ナビゲーション



虹をみつけて

心理カウンセラー
おやこひろば桜梅桃李代表
柳谷和美(やなぎたにかずみ)

おやこひろば桜梅桃李
2016年10月1日移転しました
〒564-0062
大阪府吹田市垂水町1-28-33-1階

TEL 070-6541-2432
平日・月〜金 9:00-17:00

電話に出られない場合があります。必ず、お名前とメッセージを録音お願いいたします。上記、営業時間内に、こちらから折り返します。録音が無い場合は、間違い電話とみなし、折り返しいたしません。また、番号非通知、公衆電話からの着信は受付けておりません。


【おやこひろば桜梅桃李・外観】


【セミナースタイル】





【カウンセリングスタイル】


【ヨガ・ピラティススタイル】

工事中